カスタマーレビュー お客様の声

サスペンション

お客様が装着されたパーツなどについて、ご投稿いただいた感想を掲載しています。
実際に装着・使用されたナマの声を参考になさってください!

タイトル

【56さん】KW V-3 & あれこれ

ユーザー名 56さん
モデル 3series/E92

ボディダンパーやリジカラで、操安性や乗り心地が良くなり、暫くは満足して乗っていましたが、やはりストリートユースでは、固く跳ねるようになるだけのEDCの設定に、脚を何とかしたいという欲求が募っていたおり、丁度タイミングよく横浜店でKWのデモカー体感試乗会があるということで参加しました。

試乗車は、M4で脚もサーキットユースも想定したClub Sportということで、流石にハード過ぎて味付けの参考程度ぐらいに思って乗ったところ、いい意味で予想を裏切られました。

試乗コースは、場所によって、補修跡もあるような、街中によくありがちな路面状況でしたが、固さを感じさせることはなく、路面の凹凸の通過では、寧ろ自分のM3より角が取れた当たりを示すほどで、長年の後付け車高調に対する先入観が払拭されました。

また、乗り心地とダンピング、車の動きのバランスなど、2つ目のセッティングでは、非常に良い印象が持てました。

試乗後、いずれ開催されるであろう3Dの試乗会と比較して決めようとの考えもありましたが、M副社長が(私には?)KWの方が合ってる感を醸すので、信用してV-3で決定。

取付直後は、あの試乗車のM4&Club Sportでさえ感じたしなやかさがない???

そこから暫く、減衰を締めたり締めたり、緩めたり緩めたり(笑)の迷走を続けましたが、何のことはない、走行距離が進むに連れ、目に見えるように(?)に動きが良くなり、交換後、5,000kmを超える頃には、交換の決め手になった操安性としなやかな乗り心地がバランスした期待通りの脚になり、初期慣らしを待たずに減衰調整に走り迷走した堪え性の無さを反省しました。

その後、調子に乗って、キャンペーンを利用してarcのリア・パワーブレイス、cpmのフロント・メンバーブレイスを取り付け。

最初に付けたリア・パワーブレイスは乗り心地が一段と良くなり、トラクションも上がって加速が良くなりました。

同時に、直進もが良くなったせいか、増したリアのドッシリ感にバランスさせるべく、タイミング良く新発売されたフロント・メンバーブレイスを追加。

改めて減衰を調整して、前後のバランスが取れたのか、車全体の一体感も良くなって、非常に良く動く脚になりました。

あれこれと追加していくと、ポン付けしただけでは必ずしも個々のパーツの最良の効果を引き出せないこともあるという意味で、 今回はお勉強になりました。

そういう意味で、KW V-3も、通常使いのメインとなる推奨値前後では、1目盛りあたりの変化幅をもう少し刻んで微調整が出来ると更にいいかなとも感じました。

なかなか距離が進まず、体感試乗会からだと、ほぼ1年近く、グダグダとお付き合いいただきましたM副社長をはじめとした横浜店の皆さま、大変お世話になりました。

これに懲りず、引き続きよろしくお願いします。


横浜店  森井

〇ギさんへ 大変お世話になっておりますっ!
いつもながらに詳細なインプレを頂戴し、誠にありがとうございます <(_ _)>
よくよく考えてみると、モディファイって足し算ばかりで、引き算がほとんどなかったりしますので、パーツで補強した分を減衰で抜いてみたり、色んな振り幅を持っているというのが、KW Ver.3をお勧めした理由でしたっ!
結果、瞑想させて李もしましたが(笑)
最良のところが見付かってよかったですっ!!
こちらこそ今後ともどうぞよろしくお願い致します <(_ _)>

Best Items

Best Items